ワキ毛処理

肌荒れしないためのベストなワキ毛処理の頻度は?

肌荒れしないためのベストなワキ毛処理の頻度って、どれくらいか知ってますか?

ここでは処理方法別で、肌荒れしないためのベストなワキ毛処理の頻度についてご紹介していきますね。

 

理想的なワキ毛処理の頻度とは?

ワキを綺麗にしたいと思って、ワキ毛の処理の頻度が高くなると、どうしても肌を傷つけがちです。

カミソリやシェーバーでワキ毛処理をしている人は、毛が生えてくるのも早いので、毎日ワキ毛処理をしたくなりますよね。

 

でも、毛を剃る場合のワキ毛処理の頻度の理想は、週に1回から週に2回になります。

毛の生え変わる周期や肌への負担を考えると、それくらいの頻度が肌荒れしないためにベストになるのです。

 

ワックスでワキ毛処理するなら?

それから、ワックス脱毛をしている場合は、2週間から8週間に1回の脱毛が、理想の頻度になります。

ワックス脱毛は一度で広範囲のワキ毛処理ができるので、人気があるのですが頻繁にワックス脱毛をするのは肌によくありません。

 

2週間から8週間という期間の幅は、次の毛が生えてくる期間や生えてきた毛の目立ち方に、個人差があるからです。

 

ワックス脱毛は、毛根から毛を抜くのでカミソリでワキ毛処理をするよりは、次の毛が生えてくるのが遅いのですが肌への刺激はカミソリで剃るよりも強いです。

ちなみに、ワックス脱毛は肌が乾いている状態のときに、ワキ毛処理をすると効果的です。

 

サロンでの頻度はどの程度?

それから、自己処理ではなく脱毛サロンでワキ毛処理をする場合は、毛周期に合わせて施術が行われるので2、3ヶ月に1回の脱毛が理想です。

その頻度で、何度かワキ毛処理をしてもらうと、そのうち毛が目立たなくなっていきます。

脱毛サロンで、処理をしてもらうことは肌荒れしないし、ワキ毛処理の頻度も少なくてすむのでおすすめです。

>>今日からできる「きれい」にワキ毛処理するために必要なものとは?

-ワキ毛処理

© 2021 vio脱毛エステ医療.net