ワキ毛処理

ワキ毛処理でチクチクするときの対処法と、ならない為の対策

ワキ毛を自己処理した後に、ワキ毛がチクチクすることってありますよね。

どうしてワキ毛がチクチクするのかというと、処理方法に問題があるからなのです。

 

あなたのチクチクは処理方法が原因かも!

ワキ毛がチクチクするのは、ほとんどの場合、安全カミソリや電気シェーバーで自己処理をしている人に起こります。

安全カミソリや電気シェーバーでワキ毛を剃ると、自分では完全に剃れたと思っていても、

実際には、肌表面の毛だけを剃っているので、毛の全体の3割くらいしか処理できていません。

 

なので、肌の内側に残っている毛が表面に出てチクチクするのです。

お肌に潜んでいた毛が、お肌から出てくるということです。

 

カミソリの刃を使う時の対処方法

また、毛の毛先は柔らかいのですが、カミソリの刃で毛を剃ると、毛の断面の面積が広がるので、毛先より太くなり、チクチク感を感じます。

チクチクを解消するためには、カミソリの刃を新しくして、処理したあとの保湿をしっかりとすることが大切です。

 

でも、剃っても剃っても新しい毛は生えてきて、チクチクは、繰り返し起こってしまいます。

なので、脱毛サロンに通って脱毛することが、チクチクを対処する一番の対策になります。

 

カミソリは新しいもの or 清潔に!

こまめに、カミソリの刃を新しくして、ワキの保湿をしっかりとすれば、チクチクもある程度は抑えることができます。

でも、カミソリで頻繁にワキ毛処理をすると、カミソリ負けしたり、肌への刺激で色素沈着が起こってしまうこともあります。

 

なので、思い切って脱毛サロンで脱毛してもらうと、ワキのチクチクで悩まされることもなくなるし、面倒な自己処理をする必要もなくなります。

「脱毛サロンは、値段が高いのでは?」と思っている方も多いと思います。

しかし、最近はほとんどのサロンでかなりお得なキャンペーンが出ているので、サロンで脱毛をして、綺麗なワキを手に入れることをおすすめします。

>>今日からできる「きれい」にワキ毛処理するために必要なものとは?

-ワキ毛処理

© 2021 vio脱毛エステ医療.net