VIOは医療レーザー脱毛か?人気のエステ光脱毛か?

VIOラインの脱毛をしようと思ったときに、
おそらくほとんどの人が悩むのが、

 

医療レーザー脱毛にするかエステの光脱毛にするか?

 

ということかと思います。

 

 

VIO脱毛するときの4つの違い!

 

【1】費用
【2】施術回数
【3】痛み
【4】継続性

 

この4つの違いがあります。

 

 

ただ、どちらかに決めようと思ったとき、
それぞれの違いを知っていなければ比較することもできません。

 

 

ここで、VIOラインの脱毛をする時の
医療レーザー脱毛とエステ光脱毛の違いを比較してみようと思います。

 

VIOラインの脱毛を検討している人は
ぜひこちらでそれぞれの違いを踏まえた上で、

 

医療にするのか?エステにするのか?決めてくださいね!

 

 

医療レーザーとエステの光脱毛の違いまとめ!

 

費用の違い

 

まず、VIOライン脱毛をしようと
思ったときに一番気になるのがかかる費用かと思います。

 

医療とエステでは、かかってくる費用に大きな差があります。

 

 

医療レーザー脱毛にする場合、6回コースで7〜10万円、
エステ光脱毛にする場合、6回コースで4〜8万円かかります。
つまり、万単位で金額が変わってきます。

 

 

もちろんどちらの脱毛方法でもこのコースの6回では、
なかなかVIOラインの不要な毛はきれいになりません。

 

そのため、この金額だけではない、と考えると
更に医療とエステの費用の差は大きくなります。

 

 

また、医療よりもエステの方が色々なキャンペーンを行っていたり、
体験コースなどを設けているお店も多いので、
費用的に試しやすいのはエステの光脱毛と言えます。

 

 

施術回数の違い

 

費用の違いがある分、
実は1回ごとの効果の高さも異なってきます。

 

医療脱毛はエステ脱毛に比べて、1回ごとの効果が高く、
少ない回数で脱毛を終えることができます。

 

 

VIOライン脱毛の場合、医療であれば、
6〜10回程度で済みますが、

 

エステであれば、
12〜20回程度施術を行ってもらう必要があります。

 

ただ、回数はムダ毛の量や、
毛質にもよってきますし、個人差があります。

 

 

しかし、一般的に医療のレーザーは
エステの光脱毛よりも約2分の1程度の施術回数で
済むと言われています。

 

 

1回ごとの効果が高いということは
すぐに効果を実感できるので、施術をしてもらい、
脱毛効果を感じやすいのは医療レーザーです。

 

 

エステの場合、ある程度の回数施術を
行わないとなかなか脱毛効果が感じられないので、

 

早めに脱毛効果を感じたい、
早く脱毛を終わらせたいという人には医療レーザーの方がおすすめです。

 

「エステ」と「医療」回数の違い詳細はこちら

 

 

痛みの違い

 

VIOは他よりも痛みについてしっかりと検討するようにしましょう!

 

医療レーザーはエステの光脱毛に比べて
1回ごとの効果が高いとお教えしましたが、
その分、痛みは強いです。

 

 

医療とエステに
使われる脱毛機器の出力には大きな違いがあり、

 

そのために1回ごとの効果が違ってくるわけですが、
効果が高い分、強い痛みを生じさせます。

 

 

痛みに強ければ、他の費用や施術回数などで
どちらか好きな方を選んでもいいかと思いますが、

 

もし、痛みに弱い人であれば
医療レーザーよりも痛みがないエステの光脱毛を選んだ方が
VIOの場合は安心と言えます。

 

 

脱毛効果の継続性の違い

 

 

これが医療とエステの一番大きな違いです。

 

実は、エステの光脱毛では、
永久脱毛をすることはできないのです。

 

医療機関でしか行えないので、
永久脱毛をしようと思ったら医療脱毛を選択することをおすすめします。

 

また、日ごろ手入れしにくいVIOは長期的に考えると、
エステの光よりもレーザーを選ぶ方がいいでしょう。

 

 

医療機関で行われる永久脱毛には
レーザーを照射するレーザー脱毛のほかに、

 

毛穴に針を刺し、その針を通して電気を流し、
毛根処理を行う絶縁針脱毛があります。

 

 

絶縁針脱毛の場合、1本1本の毛をきっちりと処理していくため、
レーザーよりも確実に脱毛を行っていくことができます。

 

 

しかし、レーザーよりも痛みが強いことと、施術時間の長さ、
かかる費用の高さはきちんと覚悟しておいた方がいいでしょう。

 

とは言え、今ではほとんどが痛みの少なくなったレーザーになっています。

 

 

VIOラインは他の脱毛とは少し違うと考えよう!

 

ひざ下やワキの脱毛とは違い
VIOラインは、「痛み」があります。

 

 

しかし、あとあとのことを考えるのなら、
完全脱毛である医療レーザーの方がおすすめです。

 

 

将来的な「ケアのしにくさ」を考えると、
光脱毛よりもレーザーの方がおすすめです。

 

 

通える場所にクリニックがあり予算にも余裕があるのなら
医療レーザーを検討しましょう!